スキンケア

目元の小じわが気になったらリンクルスポットマスクを貼って寝るだけ

投稿日:

大人になるとどうしても免れないのが乾燥肌で、それが原因で起きる小じわやほうれい線などが代表的!

年齢を感じさせるほうれい線や小じわは保湿によって解決できるんです。

でも化粧水やクリームなどを塗って保湿しても防ぐことはできません。

マスクを貼って寝るだけ

毎日鏡は見るはずです。

そんな時にも気になるのが加齢による小じわやほうれい線!

大人女子ってシワが目立つ年齢なんですよね。

だけど今更ボトックスやヒアルロン注射は打ちたくないですよね。

かといって化粧水じゃ浸透しないし、限られたところまでしか浸透はしません。

そこで良いのがマイクロニードルで美容液を肌の奥まで浸透させることなんです。

最新技術のマイクロニードル

ニードルって針のようなもので皮膚に刺さります。

刺さると言っても痛くはないんです。

マイクロですから…

化粧水じゃ届かなかった皮膚の奥!

注射程奥ではない丁度いい適度な深さに美容液が浸透してくれます。

ポイント

毛を剃ったときは毛先が鋭くなっています。

大きかったら切れているでしょう。

毛の太さだからチクチクで痒いだけなんです。

高さが250μmで1mmの4分の1です。

針が美容液の通り道ではなく針自体が美容液になっているんです。

朝目覚めたときにはマスクの針は残っていません。

みんな美容液なので肌の奥深くまで浸透しているのです。

小じわやほうれい線になりづらい

どうしても加齢によってある程度避けられない部分はあるでしょう。

でも人よりも若く見られたいのは女性ならみんなが思うことです。

マイクロニードルで人より老けるのを遅らせることができるんです。

同窓会や久しぶりに会う人に「若いわねー」って言われたいですよね!

マスクによる日頃からの手入れが肝心なんです。

リンクルスポットマスク

洗顔後にリンクルスポットマスクを目の下に貼るだけ!

後は寝ている間に美容液の詰まったマイクロニードルが溶けだして肌に浸透していきます。

痛い思いをしないでシワのない人生が待っているんです。

大人女子が若返る瞬間です。

拡大してるから痛そうに見えますが、ただの目の下に貼るマスクと変わりません。

このニードルが寝ている間に溶け出して肌をモチモチにしてくれるんです。

赤ちゃんの肌みたいにプルンプルンになること間違いなしです。

貼って寝るだけ

目元のシワが気になりだしたらすぐに始めましょう。

鉄は熱いうちに打てです。

色々迷ってる暇はないんです。

同窓会はいつやってくるかわからないんです。

面倒なことは一切なく、マスクを目の下に寝る前に貼るだけで朝目覚めたらプルンプルンしているんです。

このマスク試したくないですか?

 

-スキンケア

Copyright© 大人女子の若返り方法 , 2019 All Rights Reserved.