ヘアーケア

白髪のないツヤのある髪の毛を作るのはSIMIホワイト

更新日:

SIMIホワイトを飲む日焼け止めで肌の日焼けだけ対策するものだと思ってませんか?

日焼けって肌だけすると思ってませんか?

肌は日焼け止めクリームが塗ることができますが、髪の毛はクリームは濡れません。

髪の毛って日焼けして遺伝子レベルまで行ってるから黒いんです。

ツヤのある髪はSIMIホワイト

日焼けって髪の毛もしているんです。

パサパサになったりツヤがなくなるのも日に焼けて水分が失われてるからなんです。

日本人など赤道に近い国から紫外線が強く日焼けをして肌の色も黒くなっています。

しかしもう遺伝子レベルになっていて生まれたときから黒いのが当たり前です。

日本人は左から2人目の赤のボーダーのシャツの子です。

赤道に近い国の人は肌の色も黒いですが、髪も黒くチリチリです。

チョットは慣れると焦げ茶色の肌で黒い髪の毛の人が多いです。

日本は肌の色の黄色人種で髪も黒い人から茶色い人までいます。

ポイント

紫外線により遺伝子レベルまでさかのぼって黒くなっている

生まれたときはサラサラしたツヤのある髪なのに大人になるとパサパサになったりする。

白髪にもなったりするのは頭皮も紫外線によりダメージを受けているからなんです。

白髪のない髪はSIMIホワイト

遺伝子レベルまで行っている髪の毛の色を日焼けで更に黒くしてダメージを与えている。

そのダメージが加齢により頭皮が弱り白髪になっている。

白髪も遺伝子レベルにいなってきてるので気が付いたらSIMIホワイトを飲むのが良い。

  • 日焼を嫌がって日傘をさす人
  • 帽子をかぶる人

普段から小さい時から習慣化しているものではないんです。

みんな途中から始めるもので「このくらいなら」って何も防止していない人もいる。

髪の毛まで日焼けの意識がない

体外の人は日焼け止めクリームを塗ったり目を保護するのにサングラスをしたりするのに髪の毛は何も対策していないのが普通です。

目の色だって紫外線による遺伝子レベルまで行ってるんです。

紫外線の少ない北にある国の人は目の色がブルーだったりグリーンだったりするんです。

髪の毛も金髪だったりブロンドだったりするんです。

肌の色だってみんな白いんです。

別にかっこつけてサングラスをしているわけではありません。

普段から紫外線に弱いので目の保護でサングラスをしているんです。

紫外線から髪を守るSIMIホワイト

若いうちは水分保持能があり保湿が保たれています。

女性は特に保湿がなくなるのが速いです。

女性だけがスキンケアをしているんです。

ヒニクにも男性は水分保持がされていてるから、乾燥しないでスキンケアをしないで済むんです。

肌は乾燥してるって感覚でわかりますが、髪の毛は気が付かないまま放置されています。

白髪を遅らせることで若返る

肌も髪も年齢を感じさせる部分です。

肌も髪も両方カバーしてくれるのがSIMIホワイトなんです。

大人女子が若く見られるのは髪が大切なんです。髪の毛にツヤがないと+5歳~10歳になるんです。髪の毛にツヤを出すSIMIホワイトです。

SIMIホワイトは肌の日焼け止めとして作られましたが、髪や爪にも良いと評判の医薬品です。

サプリメントでは踏ませることのできない成分を入れるために医薬品を作ったのです。

その代表格がL-システインです。

L-システインのアミノ酸が髪の毛のツヤを取り戻してくれるんです。

いつまでも若いと子供も喜びます。

みんなが幸せになれるんです。

シャンプーも大事ですがSIMIホワイトの大切さもわかってくれましたか?

SIMIホワイトについて詳しく見てみる

 

-ヘアーケア

Copyright© 大人女子の若返り方法 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.